株式会社A art

株式会社Aart

  • ただいま準備中です。

株式会社A art

代表者 ご挨拶

この度は、弊社ホームページをご高覧いただきまして誠にありがとうございます。
株式会社Aartは、お客様と感動を分かちあうことを目的として、2013年2月に設立いたしました。

情報社会と言われ、サービスや商品の多様化される現在においても、インターネットやカタログなどではその素晴らしさをお伝えすることができない商品がいくつもあると思います。
そのひとつが絵画だと思います。その質感や大きさ、そして何よりも絵画より与えてもらえる感動は、印刷物では決して味わうことのできないものです。
そして進化した情報化社会で、お客様とコミュニケーションやつながりをもつことは安易に出来ることではありません。
しかしながら弊社の一番の強みは、お客様と向き合って直接コミュニケーションを取り、絵画の素晴らしさをお伝えすることのできるスタッフだと思っております。
絵画が与えてくれる感動を、弊社のスタッフがお客様にお伝えすることにより、お客様と弊社スタッフが信頼関係を築き上げ、絵画に対する喜びや感動を共有する事こそ使命と考えております。
今後情報テクノロジーは更に加速し、進歩をしていく事でしょう。同時に現在よりさらに素晴らしいサービス・商品が登場し、皆様に必要とされるでしょう。
しかし、人と人とのつながり、喜び、幸せの根源は、決して変わる事はありません。
これからの時代も、人と人とのつながりを第一に株式会社Aartは「お客様とともに感動することのできる会社」を目指し、お客様への感謝の気持ちを忘れずに日々邁進してまいりたいと思います。
今後とも、より一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。


東北地方太平洋沖地震で被災された皆様と共に・・・

2011年3月11日、国内史上最大といわれる東北地方太平洋沖地震が発生いたしました。
まず、被災された皆様に対しまして、謹んでお見舞いを申し上げます。
 
私どもAartは宮城県にて産声をあげた企業です。
宮城県を始め、東北各被災地の復興がままならない中、宮城県にて会社を設立したのは、 一日も早い東北の復興を心より願い、何かで役立ちたいと思ったからに他なりません。 Aartを設立するのにあたって、私共は様々なことを考え、募金活動などとは違う形、東北に税金を納める形になりますが、 そうした形で震災復興に貢献していくことを、一つの目的といたしました。
現在では、別の形で復興支援ができることを学び、東京に拠点を移し活動を行っておりますが、思いは何一つ変わりません。
 
また、東北に限らず、熊本など各被災地で現在つらい生活を余儀なくされている方々もたくさんいらっしゃいます。
そうした全国で辛い思いをされている皆様と共に戦っていきたい、そしてお客様にも、この思いを少しでも理解をしていただき、 まだまだ復興半ばの東北各地、あるいは熊本など被災生活を余儀なくされている方々のことを考えていただけたなら、幸いに思います。